タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココロとカラダの調和|総合ヘルス情報



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

プロバイオティクスとは

2011.02.17(13:44) 50

人間の腸内には約100種類、100兆個もの細菌がすみついています。
腸内では、ビフィズス菌に代表される善玉菌と、大腸菌やブドウ球菌などに代表されるような悪玉菌が、
絶えず勢力争いを行っています。
そして、この善玉菌と悪玉菌のバランスが、人間の健康状態を左右しているとも言われています。
健康な生活のためには、腸内の細菌バランスが肝心なのです。

そこで登場したのが、プロバイオティクスという考え方です。
プロバイオティクスとは、体内の善玉菌を増やして腸内細菌のバランスを保ち、
病気になりにくい体を作る予防医学のことです。
関連記事
スポンサーサイト

ココロとカラダの調和|総合ヘルス情報



健康 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。