FC2ブログ


タイトル画像

安全な水中運動

2011.02.01(15:17) 46

水の中の運動というと、水泳が代表的な運動です。
しかし、水泳と聞くと敬遠してしまう人も多いのではないのでしょうか。

水の中では浮力がはたらくため、膝や腰にほとんど負担をかけずに運動することができます。
また、水の抵抗を利用して、自分にあった抵抗で運動ができます。
さらに、身体が受ける水圧によって呼吸筋が強化されるとともに、下半身末端からの血液が心臓に戻りやすくなるため血液の循環を促進します。

通常、水温は体温よりも低いため身体から熱が失われる作用に対し、体温を一定に保とうと働き、体内のエネルギー生産が活発になることによってエネルギー消費量が陸上にいるときよりも多くなります。

このように、水の中では身体にとって大変良い環境であり、年齢や体型を問わず、安全で効果的な運動が無理なく行うことができるのです。
関連記事
スポンサーサイト



ココロとカラダの調和|総合ヘルス情報



健康 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]