タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココロとカラダの調和|総合ヘルス情報



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

白内障にならないために

2010.09.09(17:17) 11

 白内障とは、瞳孔の後部にある水晶体が濁る病気です。
 
 最も多いのは老人性で現状では老化としか説明がついてません。
 その他、白内障にはいくつかの種類があります。
 妊娠初期の母親の風疹などが原因で、産まれた子供に白内障が発症する先天性。
 ぶどう膜炎、緑内障、網膜色素変性症、糖尿病が原因となる併発性。
 打撲、傷などにより起こる外傷性。

 なかなかに対策のしようがない原因が多いのですが、予防の方法もあります。
 まずは、バランスの良い食事をこころがけること。
 サングラスなどで、強い紫外線、放射線、赤外線の曝露を避けることも重要です。
 併発性白内障に関しては、その大元の病気にならないことですね。

 また、ビタミンE、ビタミンC、ビタミンB2などは、白内障に良いとされています。
 大豆、レバー、緑色野菜などを積極的にとりたいものですね。

 最後に、白内障を助長すると言われてる食べ物があります。
 古い油を使った揚げ物、古い魚の干物などがそうで、これらは食べないようにしたいですね。
関連記事
スポンサーサイト

ココロとカラダの調和|総合ヘルス情報



病気対策 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。