タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココロとカラダの調和|総合ヘルス情報



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

市販の頭痛薬を飲むときの注意点

2011.01.17(17:34) 41

市販されている頭痛薬だけでも100は軽く超えていて、どれを飲めばいいかわからないという人もいるのではないでしょうか。


3日に1回は頭痛薬を服用している、という人であれば、医師に相談したうえで服用するようにしましょう。
また、頭痛の治療を病院で受けるといっても、薬を使用した治療が大半です。


市販薬の鎮痛剤を飲むときは、前駆症状(生あくびや目の前がチカチカするなどといった症状)が出だしたときを目安としましょう。
頭痛がひどくなってからだと、鎮痛薬もたいして効果がなく、吐気などのせいで薬すら飲めないことになりません。
ただし、毎日のように頭痛薬を飲んでいるようだと、かえって悪い影響が及んでしまいます。
あんばいが難しいのですが、「早めに鎮痛薬を服用すること。けど乱用はいけない」ものなのです。
関連記事
スポンサーサイト

ココロとカラダの調和|総合ヘルス情報



病気対策 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
頭痛
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 市販の頭痛薬を飲むときの注意点(01/17)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。