タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココロとカラダの調和|総合ヘルス情報



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

自分を犠牲にしてばかりいる人の心には……

2011.01.04(19:19) 38

自分を犠牲にして他者につくしてばかりいると、思わぬところで落とし穴にはまってしまうものです。


「共依存」という言葉を耳にしたことがありますか?
これは、ある人間関係に依存することによって、自分が存在する価値を見出すという依存症です。
そして、その裏には、依存した人の人生を支配したいという欲望が隠れているのです。


「私の支えがあったからこそ、うちはなんとかここまでやってこれた」多くの主婦がそう感じていることでしょう。
しかし、これを逆に考えてみるとどうでしょう?
「私がいなければ、この家はやっていけない」、つまり「私がこの家の指揮を取り、管理している」という支配心が浮き出てきます。
この密かにある支配心こそが、家族の自立を阻む原因になってしまうのです。


もし自分が共依存だと気づいたのなら、依存症を専門にしているカウンセラーに一度相談してみましょう。
カウンセラーを介して、グループミーティングなどに顔を出すと、同じ問題で悩んでいる人とコミュニケーションを取ることもできます。
関連記事
スポンサーサイト

ココロとカラダの調和|総合ヘルス情報



メンタルヘルス トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
共依存
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 自分を犠牲にしてばかりいる人の心には……(01/04)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。